Doorkeeper

【オンラインセミナー】よくある質問の約75%をAIが自動解決!~AIチャットボットで実現する働き方改革とデジタルシフト~

2020-07-10(金)15:30 - 16:30
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
Webセミナー(Zoomを利用します。URLは開始直前にメールでお知らせします)

詳細

■本セミナーは、『社内管理部門』の方向けのWebセミナーです。

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。

なお、事前に以下のURLでテストをお願い致します。

https://zoom.us/test

■プログラム

15:00~15:30 受付

15:30~16:10 よくある質問の約75%をAIが自動解決!

       ~AIチャットボットで実現する働き方改革とデジタルシフト~

  • 管理系部門を取り巻く課題

  • AIの現在地点

  • なぜ「AIチャットボット」なのか?
     ・AIチャットボットの種類と選定のポイント

  • AI自動応答支援システム「Quick QA」の紹介
     ・「QuickQA」のデモ紹介

16:10~16:30 質疑応答


■セミナー概要

企業を取り巻く課題

労働人口が減少していく日本において、生産性の向上は必須です。

働き方改革が叫ばれていますが、その中でもやはり生産性を高め、労働時間を短縮したいという企業が増えています。

AIの現在地点

そういった社会の課題に対して、AIによる解決が期待されています。
ただ、AIという言葉が独り歩きし、何でもできるかのように期待をされている部分もありますが、
残念ながらまだ現実はそうではありません。

AIエンジン開発会社から見た、現在できることをご説明します。

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務、しかし電話対応が・・・

特に人事部や総務部、情報システム部、セキュリティ部などの管理系部門における、
事業部門からの問い合わせ対応は、多くの時間がとられており、企業として優先的に効率化するべき対象です。

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が推奨されておりますが、
社内管理部門の皆様は在宅勤務制度への問合せに追われていらっしゃるかと存じます。
中には電話対応も必要で出社せざるを得ない状況の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

解決策としてのAIチャットボット

最近では企業の中でもビジネスチャットが普及してきました。

電話のリアルタイム性と、記録に残せるという利点を合わせ持つビジネスチャットは、管理系部門の問い合わせ対応にも適しています。

このチャットでの問い合わせ対応を、人間が行うのではなく、AI(人工知能)が対応するのが、AIチャットボットです。

管理系部門の業務を効率化するとともに、電話対応を不要としテレワークを推進することができます。

AIチャットボットには複数の種類がある

AIチャットボットの注目度は上がっており、検討する企業も増えてきました。

しかし、AIチャットボットで検索すると無数のサービスがあり、選定が難しい状況です。
自社の規模や業務に合わないAIチャットボットを選定し、
効果が上がらない企業も出ています。

当日はチャットボット選定で重要視される「回答精度」に関わる、
搭載AIの種類を説明し、それぞれのメリット・デメリットも紹介します。

精度の高いAIチャットボットを選定し、成功した事例

本セミナーでは、他製品で試行していた企業がなぜ業務を効率化できなかったのかを説明すると共に、
弊社サービス「Quick QA」にリプレースして大幅な業務効率化に成功した理由、ポイントについて解説します。

主催

株式会社エーアイスクエア
https://www.ai2-jp.com/

※以下の方について、当社判断によりご参加をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

・講演企業の競合となる商品・サービスを提供している企業、同業の企業、及びそのグループ企業・関連企業の方

・個人や個人事業主の方

・その他、弊社及び講演企業が不適切と判断した企業・個人の方

※本コミュニティにご提示いただいた情報、及び、申込時にご記載頂いた内容は、株式会社エーアイスクエアにて収集します。ご記入頂いた個人情報は、株式会社エーアイスクエアにて厳重に管理し、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂きます。ご記入頂いた個人情報は、法で定める場合を除きご本人の同意を得ることなく第三者へ提供いたしません。開示等の手続き、個人情報の取扱いに関するお問い合わせは下記のお問い合わせ窓口へご連絡下さい。
個人情報保護方針:https://www.ai2-jp.com/privacy-policy/

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社エーアイスクエア 個人情報保護管理者 連絡先:03-5835-3155

コミュニティについて

株式会社エーアイスクエア

株式会社エーアイスクエア

自然言語処理領域のAI開発を行っています。 ・自動応答AI 「QuickQA」 ・自動要約・分類AI 「QuickSummary」 上記エンジンを活用し、労働生産性向上を支援することを目的に事業を推進しています。

メンバーになる